Top > ほくろを除去する前に ほくろと紫外線

ほくろを除去する前に ほくろと紫外線

ほくろ除去をする前にほくろが出来る仕組みについて知っておきましょう。
ほくろは取っても次々出来てしまう物です。今出来てしまっているほくろを除去してから新たに出来ないようにすればほくろの悩みは解決できるでしょう。
ほくろは紫外線にさらされることによって出来てしまうと言われています。紫外線がメラニンを作り出す手助けをしてしまうのです。生後間もない赤ちゃんにほくろがないのは紫外線にさらされていないからだと言えるのではないでしょうか。
すでに出来てしまったほくろは除去するまであまり触らないようにしましょう。つい気になって触ってしまいがちですが、刺激してしまい大きくなる原因となったり、ごく稀ですが癌化させてしまうこともあるので、自分で取ろうとして引っかいたりしないようにしましょう。ほくろを触るのが癖になっている人がいます。
今あるほくろを除去した後は紫外線対策をしっかりしましょう。日焼け止めクリームは顔の前面だけに塗るのではなく、首筋や耳の後ろにまで塗ることが大切です。しかし、日焼け止めの成分は肌に合わない人が多くいます。
日焼け止めクリームを塗る面積が少なくなるように着る服の形や色を選んで紫外線がなるべくあたらない様に工夫しましょう。

 

 抜け毛7  旅行1  旅行2  旅行3  旅行4  旅行5
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
ほくろの除去方法(2009年6月 5日)
ほくろの除去で人気のクリニック(2009年6月 5日)
ほくろの除去を自分でする方法(2009年6月 5日)
ほくろを除去する前に ほくろと紫外線(2009年6月 5日)
ほくろを除去する前に知っておこう(2009年6月 5日)